小終夜〜夜のひとときに小さな出会いを

お気に入りのiPhoneアプリとがんばり屋さんに贈る心がほっこりする本のご紹介。 初心者にも簡単に作れるお料理レシピもどうぞ。

とってもかわいいボトルインク『女子いろdays』の存在を知らなかったなんて。

Post on: 2013/09/09 Categories: Stationery, 万年筆

女子いろdays

万年筆に魅せられて、まだまだ日が浅いよりこです。

万年筆の醍醐味といえば、ボトルインクはその一つとしてあげられると思います。

素敵な小瓶に色とりどりのインク。並べただけで絵になる佇まい。色についた素敵な名前。私が持っている唯一のボトルインク、エーデルシュタインのAmberは琥珀という意味でした。

そして今回ご紹介するのはセーラーオリジナルボトルインク『女子いろdays』。全10色。色味はもちろん、名付けられたその名前のかわいらしさにやられてしまいました。

この『女子いろdays』は数年前から販売されてるようです。セーラーのホームページは何度も見ているのに、なんで今まで気が付かなかったんでしょう・・・。

『女子いろdays』はセーラーのショップ限定の完全受注生産品。他で見かけなかったから、でしょうか。

 

スポンサーリンク

『女子いろdays』は”がんばる女の子に使ってほしいとっておきのカラーインク”

セーラーの女性社員の方がインクカラー案を出しあって、インクブレンダーの石丸さんとともに作り上げた10色。

  1. フンワリ:ふんわりとしたカプチーノ色
  2. コモレビ:木漏れ日に輝くオリーブの葉の色
  3. ホウカゴ:帰り道に見た夕焼けの色
  4. シアワセ:幸せを運ぶSomething Blueの色
  5. クローバー:幸運の四ツ葉のクローバーの色
  6. レディ:レディカクテルの色
  7. トキメキ:ときめきドロップの色
  8. ハチミツ:はちみつサンデーの色
  9. ハート:ピンキーハートの色
  10. オデカケ:おでかけデニムの色

どの色もその名前のイメージ通りの素敵な色です。ただ、色を見るだけではなく、その色がどんなイメージで作られたのか、そのことがわかると、色に対する感じ方が変わる気がします。

シアワセやクローバーは仲の良いお友達へのお手紙に使ってみたいな。レディを手帳で使うとちょっと大人っぽくて素敵。ハートは特別な日のシルシに。

そんな風にどの色も使ってみたくなります。

ボトルインクは吸入式の万年筆かコンバーターとコンバーターが付けられる万年筆が必要になります。コンバーターを1つしか持っていない私はそこから揃えないと使えないのですけどね(^_^;)

とってもかわいい『女子いろdays』。セーラーショップで詳細がご覧になれます。
↓↓↓
セーラーショップ限定販売!オリジナルボトルインク『女子いろdays』(全10色)

 

読んでいただきありがとうございます。
1日1クリック、
応援していただけるとうれしいです♪

Comment form

コメントを残す