小終夜〜夜のひとときに小さな出会いを

お気に入りのiPhoneアプリとがんばり屋さんに贈る心がほっこりする本のご紹介。 初心者にも簡単に作れるお料理レシピもどうぞ。

ヘルタースケルターを見てきました

Post on: 2012/08/25 Categories: Blog, 映画

dl

沢尻エリカさん主演、蜷川実花さん監督のヘルタースケルター。
R15指定です。
ずっと見たいと思っていたんですが、この度やっと見てきました〜♪

スポンサーリンク

R15指定はさすがにテレビで放送されたりしないですからね〜。
映画館で見ておかないと。
映画は相棒以来かなぁ。

蜷川実花の写真は前から好きだったし、「さくらん」はDVDで見てたんで、かなりの期待感を持って見に行ったんですが、その期待感を上回るほど、良かったです。

もともと原作の岡崎京子さんの漫画は多分ギリギリ世代と言われる年代なのでヘルタースケルターは読んだことがなかったけど、他の本は何冊か読んでいたし、事故にあわれたことも当時友人から聞いて知っていました。

岡崎さんのお話の中の女の子はいつの時代の女の子の中にも存在しているんだなって、改めて思いました。キレイになりたい。もっともっと。女の子なら誰でも。

蜷川さんもどこかのインタビューで仰ってましたけど、りりこは沢尻さん以外、あり得ないと思います。他の誰でもダメなんです。完璧に美しく、さらに醸し出す怪しさ。バランス。どれをとっても、沢尻さんだからこそ。濡れ場も泣き顔も最高に良かった。

それから新井浩文さんのメイク担当オカマの錦ちゃん。もうほんと、普通にオカマにしか見えなかった(笑)他のドラマとかで見ている新井さんとは別人のように。私的にはツボでした。

唯一、マネージャー役の寺島しのぶさんだけは、ほんのちょっと違和感。30代で、というのは蜷川さんの意向だったみたいですが、私個人としては、もう少し若い方のほうが良かったような気も、します。もちろん寺島さんですから、その演技は素敵でしたよ。年齢的な部分は、まぁ、見る人それぞれだと思いますので。

私は基本映画は一人で観に行くほうですが、見に行ったのがお盆期間だったのでカップルが結構多かったですね。でも、あの大胆な濡れ場と、見たあとの何とも言えない胸の中のぐるぐるは男女で共有はできないのではないかと思うのですが・・・。むしろ意見が異なるほうが感想など面白いのかしら。

同性同士で見ると、特に女性同士は、共感できる部分、反発する部分、といろいろ楽しいかなぁなんて思いました。

おすすめです。

読んでいただきありがとうございます。
1日1クリック、
応援していただけるとうれしいです♪