小終夜〜夜のひとときに小さな出会いを

お気に入りのiPhoneアプリとがんばり屋さんに贈る心がほっこりする本のご紹介。 初心者にも簡単に作れるお料理レシピもどうぞ。

2nd Album『Lapis Lazuli』はインストゥルメンタルだけどロックだったよ

Post on: 2013/10/30 Categories: AKIHIDE, Blog

Lapis Lazuli

お待ちかねだったAKIHIDEさんの2nd Album『Lapis Lazuli』が発売になりましたね。CDSHOP購入者特典も何とかゲットいたしました。

オフィシャルサイトで公開された「AKIHIDE×」シリーズを聞いていてもちょっと思っていたことなのですが、インストゥルメンタルなのにすっかりロックなCDでした。

Lapis Lazuli(初回限定盤) AKIHIDE

Lapis Lazuli(通常盤) AKIHIDE

スポンサーリンク

AKIHIDEさんの奏でるギターが完全に歌ってますよね。

インタビューなど拝見するとBGMにとおっしゃっていたりするのですが、ついつい音色に聞き入ってしまって、BGMになりません。
。・゚・٩(。>д<。)۶・゚・。 歌詞はないんですよ。確かに。 でも歌詞があるかのように聞こえるくらい、ギターの音色は歌っています。としか表現の仕様がありません。 実は『Lapis Lazuli』の発売が発表された当初、私の中でインストゥルメンタルというからには「MOON SIDE THEATER」のような感じなんだと勝手に期待していたんですが、見事に裏切られました。いい意味で。   そして、初回限定盤のスペシャルフォトブックレットはAKIHIDEさんの素敵写真満載。 「世界は踊る/BREAKERZ」の頃にも思ったのですが、今回のブックレットを見て更に強く思ったのが、AKIHIDEさん=スナフキン。 世界は踊る/灼熱 BREAKERZ

ムーミンのお話を詳しく知っているわけではないのですが、なんとなくビジュアル的に似てる気がするんですよねぇ。

今回のブックレットに森?丘?な感じの緑を背景にした写真があるんですけど、その写真、私にはスナフキンに見えてきます。意識してスナフキンのイメージで撮影されたような気もするのですがどうでしょう。

 

Musingでは「Premium Night Show “Lapis Lazuli”」のグッズの先行発売も。月のネックレスがかわいいなぁ〜なんて思いました。ぜひチェックしてみてください。
Musing AKIHIDE Official Goods

AKIHIDEオフィシャルサイト
 

Lapis Lazuli(初回限定盤) AKIHIDE

Lapis Lazuli(通常盤) AKIHIDE

 

読んでいただきありがとうございます。
1日1クリック、
応援していただけるとうれしいです♪