山芋おにぎり

パーソナルカラー ファッション

プロに、パーソナルカラー診断をお願いしてみた。

こんばんは。

自己診断に自信が持てず、モヤモヤしていた私は、プロの方に診断してもらおうと決めました。そこで、どういったところでどれくらいの金額でできるのかを調べてみると、わりとお高いのですよ。

会社組織としてパーソナルカラー診断を提供しているところもあるし、個人でサロンを開いている方もいらっしゃいました。価格は大体1〜3万円。もちろんサービス内容によってさまざまです。

よくよくサービス内容を検討したら、納得のお値段なのかもしれません。でも、こういった診断を初めて受ける私は、できればもっと手頃な価格が良いと思っていました。

そこで見つけたのが、『大丸松坂屋 ファッションナビ』でした。

こちらでのパーソナルカラー診断はなんと!「税込3,240円」!私にピッタリ!(ただ、予約を取るのがちょっと大変だったんですけどね。)

 

初めてのプロの診断。ドキドキだったんですが、とても感じのいい女性が担当してくださいました。質問にも丁寧に答えてもらえて、いろいろモヤモヤしてたのが霧が晴れるように解決していきました。

そして、私の診断結果ですが、「ソフトオータムとソフトサマー」ということでした。スプリングタイプではなかったんですねぇ。

スプリングというのは、自己診断で一番間違えやすいのだそうです。日本人の肌はイエロータイプの方が多いのでスプリングの色は顔色がよく見えやすいみたいです。プロの診断を受けてみないとわからないことでした。

私の診断結果に「ソフト」とついているのは、あまりはっきりとした鮮やかな色には負けてしまうからだそうです。オータムタイプの色であれば、似合わないわけではないのですが、顔の色合いなどからくるもともと持っている雰囲気がふわっとしている感じだそうで。鮮やかな色は強いですからね。薄めの色、ちょっとグレーがかった色などの方が私には似合うそうです。

ソフトという点では、スプリングタイプの中にも似合う色があります。アイボリーベージュやミルキーホワイトなど、彩度が低いものは似合うそうです。自己診断でスプリングタイプと思っていた時に、似合う色があったのはこういうことだったのですね。

 

私が似合うと言われた色に丸をつけてもらいました。

だいたいこう、ちょっとくすんだ色が似合うみたい。ただし、ウインタータイプは全く似合わない。ということは黒は似合わない色なんですね。

20代の頃は黒が似合うと思っていたのは、若さゆえだったんでしょうかね。

 

この後骨格診断も受けたのですが、そのお話はまた次回に。

 

どうぞ今夜あなたに優しい魔法を。

-パーソナルカラー, ファッション

Copyright© 小終夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.