雑記

3月の総括

投稿日:

こんばんは。

 

なんと、3月ももう終わりです。早いです…。

 

前回更新から約1ヶ月。何をしていたかというと、片付けをしていました。

 

ずっと片付けられないと言っていて、このままじゃいけないと言いつつ、まだ片付けられずにいましたが、やっとの事で、スッキリと片付きました。

2月の半ばくらいまで、具合が悪い日が続き、その後も何もしたくない日が続きました。

それでも、やっぱりこのままじゃいけないとまた思うようになるんですね。

そんな3月上旬、keikoさんのブログで3月21日の春分が、宇宙的に元旦であると読みました。

昨年末、片付けを断念して片付かないまま新年を迎えてしまった私。もう一度新年を迎えられると知って、一念発起しました。

宇宙元旦までの約2週間、片付け以外のことは考えない、しない。と決めたんです。

 

いつも私は何をしていても何か考えている。マルチタスクといえば、ちょっとは聞こえがいいかもしれませんが、飽き性です。

すぐに他のことが気になってしまったり、全く関係ない思いつきが頭を占めてしまったり。

そして、それをゆるく許している自分がいました。

だから何一つ終わらない。

わかっていたけどできなかったこと。きちんと期限を決めて、1つのことに集中してみようと思ったのです。

 

片付け以外のことも何度も頭に浮かびましたが、その都度、今は片付けだけって言い聞かせて。

やる気の出ない日もあったけど、やり始めるからやる気が出るんだって言い聞かせて。

10分でいいからと自分を甘やかしつつ、手を動かして行きました。

 

そしてなんとか、一応の決着を見たのです。

 

ものを少なくしました。以前からするとおそらく3分の1位でしょうか。

とは言っても、すべて処分が済んだわけではなく、処分と書いたダンボールがまだ残ってはいるのですが。それらはすべて納戸の中にしまってあります。

 

物の居場所を決めました。暫定ではありますが、使うところにそれぞれ配置できていると、今の所思っています。

収納用品はまだあり合わせのものにしています。これまで長い片付けられない期を過ごしてきたので、物の居場所や収納が、本当に私にとって使いやすいようにできているかわからないので。数ヶ月様子を見て、散らかさないようなら、収納用品もきっちり揃えたいとは思っています。

 

夜にはすべてのものを元の場所に戻す。これを続けています。持って入った手紙や買い物したものなどはその場ですぐにそれぞれの場所へ入れるようにして、夜寝る前までに机の上は朝と同じ状態にする。今の所できています。

 

部屋がスッキリと片付くと、とても清々しいのだと、身を以て感じました。そして、家族の共用スペースが片付いていないことが、なんとも居心地が悪い。

ただ、勝手にいじると怒られてしまうので、こちらの方は、少しずつ、家族と一緒にやっていかねばと思っています。

 

スッキリした部屋に1つだけ増やしたいものができました。キャットタワーです。

外を見るのが大好きな猫がうちにはいるのですが、ベランダ側には高い家具などないので、猫は空しか見えません。そこで、180cmくらいの高さから外を見ることができるように、キャットタワーを設置したいと考えています。

これは、片付いていない頃には、置き場所がなくて絶対無理だと思っていたことです。片付いたからこそ、猫のためにキャットタワーを置きたいです。

買うことも考えたのですが、大きさや高さ、値段などの兼ね合いから、自作できないかと計画中です。

 

今年は桜が咲くのがとても早かったですね。しかも例年であれば、桜が咲くと桜雨が降るのが常でしたのに、今年は暖かい日が続き、お花見も存分に楽しめたのではないでしょうか。

毎年、木々が桜色に染まって行くのをワクワクしながら眺めていますが、咲いてしまうと、本当にあっという間で。潔い散り方もまた桜の良さなんだと思います。

 

新年度、どうぞ皆様の春が暖かい日々でありますように。

読んでいただきありがとうございます。
1日1クリック、
応援していただけるとうれしいです♪

-雑記

Copyright© 小終夜〜夜のひとときに小さな出会いを , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.