小終夜〜夜のひとときに小さな出会いを

お気に入りのiPhoneアプリとがんばり屋さんに贈る心がほっこりする本のご紹介。 初心者にも簡単に作れるお料理レシピもどうぞ。

BREAKERZ初アーティストブック「BREAKERZCHRONICLE」

Post on: 2012/10/24 Categories: AKIHIDE

brz20121024-0000

こんばんは。ヨリコです。

本日発売!BREAKERZ初のアーティストブック「BREAKERZCHRONICLE」が到着しました〜(*^_^*)

スポンサーリンク

黒表紙。
と〜っても格好いいんですけど、読めば読むほど自分の指紋だらけになっていくというね。
ベストアルバム発売のタイミングですから、白ではなくやっぱり黒だと思うんですが、何しろ中まで黒いページが多いので、実はちょっと読みにくいなと思ったりしたりしたり(^_^;)

先行予約が MusingとCD&DLでーたWEB&ケータイサイトとローソン、HMV、エルパカBOOKSとあったんですが、予約特典見てCD&DLでーたWEBにしました。
ココだけポストカードが白い。と思ったんですが、もう一枚は黒かった(笑)

気になる中身はというと、見目麗しいAKIHIDEさんの、いや3人のグラビア満載、個別インタビューと3人一緒のインタビュー、サポートのMATSUさんとMAKOTOさんのインタビューもあり。

CD&DLでーたに掲載されたスクラップ記事もあり。
ただこの記事、画質が荒いんです。多分スクラップ感を出すためにわざとそういう画質なんだと思うんですが、個人的にはここまでしっかり収録するなら鮮明で綺麗な状態のほうがよかったのにと思います。

他にも後半の一問一答のページは回答が手書き風フォントになっていたりとかするんですが、せっかくならそれぞれの直筆だったらもっといいのに、とかほんのちょっぴり残念なところがあったりもしますが、総じてファンは必読の1冊だと思います。

私がたくさんの写真の中で一番気に入ったのは、最後のページの直筆メッセージのところのAKIHIDEさんです。
表情といい仕草といい、ドハマリです。
本の前半は特に、強い眼差しの写真が多いAKIHIDEさんですが、Photo sessionページの写真や上記の写真のような柔和な表情のほうが私は好きです。

読んでいただきありがとうございます。
1日1クリック、
応援していただけるとうれしいです♪

Comment form