小終夜〜夜のひとときに小さな出会いを

お気に入りのiPhoneアプリとがんばり屋さんに贈る心がほっこりする本のご紹介。 初心者にも簡単に作れるお料理レシピもどうぞ。

レンジでチンするから揚げ粉が難しすぎる件

Post on: 2012/11/14 Categories: Food

20121114-0000

こんばんは、ヨリコです。

父が「コレなら油がカットできてダイエットになる!」と喜び勇んで買ってきたレンジでチンするから揚げ粉。
どうも私には難しい気がするんですがいかがでしょうか?

スポンサーリンク

粉をまぶしてレンジでチンするだけなんですけど、電子レンジの性能によって、加熱時間って変わってくるんですよね。
大きさや配置にも左右されるし。

時間通りに加熱して割ってみたら中がまだ生だったり、逆に固くなりすぎていたり。
そのへんがうまく加熱できたとしても、普通の唐揚げのように小さい肉を丸めて加熱したりすると、中に入り込んだから揚げ粉が粉っぽかったり・・・。

わりと料理はうまくできる方だと思っていたんですが、このレンジでチンするから揚げ粉を使うと、自分がとんでもなく料理が下手なんじゃないかと思ってしまいました。

お弁当用などに2〜3個作るにはとっても便利なんだと思います。
コレで1度に作れるのは10個までかなぁ〜。
それ以上になるとどうしても出来上がりに個体差ができてしまうんですよね。
私には難しすぎるっ!

私は普通に揚げるほうが楽だなぁ〜。
うちでいつも使っているのは、日本食研の「衣サクサク、お肉ジューシー。冷めてもおいしいから揚げの素。」

コレを使って、夕食時にたくさん揚げておいて、次の日のお昼にチンして食べるのが多いかな。
次の日も衣が水っぽくならずにいただけて、美味しいですよ♪

前はいろいろ試してましたけど、今はこのから揚げの素だけです。
おすすめですよ〜。

読んでいただきありがとうございます。
1日1クリック、
応援していただけるとうれしいです♪

Comment form

コメントを残す