小終夜〜夜のひとときに小さな出会いを

お気に入りのiPhoneアプリとがんばり屋さんに贈る心がほっこりする本のご紹介。 初心者にも簡単に作れるお料理レシピもどうぞ。

おすすめ本1「願いごと手帖」のつくり方

Post on: 2013/05/13 Categories: Book, ライフスタイル

20130513-0000

手帳が並ぶ時期になると、いろいろな手帳術の本が並び、雑誌でも特集が組まれるなど目にする機会も多くなると思います。それはたいていスケジュールを管理するための方法論だと思います。

ですが今回ご紹介する「願いごと手帖」のつくり方はスケージュール管理の方法ではありません。その名の通り、『願いごと』を管理する手帳のお話です。

運と幸せがどんどん集まる「願いごと手帖」のつくり方
ももせ いづみ 主婦の友社 2007-12-05
楽天ブックスで探す
文庫版はこちら⇒「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる(PHP文庫)

スポンサーリンク

あなたの願いごとはなんですか?

人は誰でも願いごとを心のなかに持っています。美味しいと評判のケーキが食べたいといったような小さな願いごとから、起業したいなど大きな願いごとまで。いろんなサイズの願いごとが一人の人の中にあるんです。

でもそれをそのまま放っておいたらどうでしょう?ぼんやりとした願いごとはいつまでも形にならないかもしれないし、そのまま諦めてしまうかもしれない。もしかしたら日々の生活に追われて忘れてしまうかもしれません。

でも自分が心から望む願いごとが叶うとき、その願いごとが大きい小さいにかかわらず、同じように幸せになれるんです。

願いごと手帖であなたの願いが叶います

そのために役に立つのが「願いごと手帖」です。

必要なのは、ずっと大切に出来ると思えるようなお気に入りのノートを1冊と筆記用具だけ。自分の中にある大小様々な願いごとをどんどんノートに書いていくだけです。そして願い事がかなったら、印をつけて、自分が願ったことが本当に叶ったことを実感します。

それだけで1つ幸せを感じられる。小さな小さな幸せを一つ一つ積み重ねていくことで、いつも幸福感を感じていられる。幸せになれるんです。

願いごと手帖が大切な理由

もちろんこの願いごと手帖ならではの願いごとを書くコツや願いごとを叶えるためのコツはあります。そのコツをしっかり踏まえて書いていくことで叶いやすくなっていきます。

でも何よりも大切なことは願いごとを書くという行為そのものなんです。文字として書くことで、自分が本当に叶えたい願いが明確になっていきます。

明確になるから目的地がはっきりして、どこへ向かえばいいかわかり、たどり着くことができる。願いごとを引き寄せることができるんです。

引き寄せノート

この願いごと手帖の本は基本的に文字だけです。言葉だけで表現します。

でも文字だけじゃなくてイラストやスタンプなどを使って表現するほうが好きな方もいらっしゃるかもしれません、そういう方には『夢を叶える! 引き寄せノート術』もおすすめです。

スクラップブッキングなどがお好きな方には、こちらのほうが向いているかもしれませんよ。

夢を叶える!引き寄せノート術
卯野たまご メディアファクトリー 2012-04-06
楽天ブックで探す

この記事は、別ブログで公開していた記事を修正して公開したものです。

読んでいただきありがとうございます。
1日1クリック、
応援していただけるとうれしいです♪

Comment form

コメントを残す