おすすめ本2 史上最強の乙女のミリョク。

2013/05/30

IMG_2783

こんにちは、ヨリコです。
今日は、上原愛加さんの「あなたの願いは絶対♡叶う!史上最強の乙女のミリョク。イチバンの幸せが手に入る♥7つの乙女エッセンス」をご紹介します。(タイトル長いな・・・)

 

この本は、私が上原愛加さんの著書の中で一番最初に買った本です。

たまたま行った本屋さんで、上原愛加さんの著書が4,5冊平積みされていた中から選んだ1冊なんですが。何でしょうね。なにか乙女モードだったんでしょうか(笑)普段なら絶対に買わないタイプの本でした。

 

史上最強の乙女のミリョク。
上原愛加 学研マ-ケティング 2011-02-15
楽天ブックスで探す

 

スポンサーリンク

表紙からしてあまりに乙女過ぎる!並んでいたどの本もキラキラだったのですが、おそらく一番きらきらだったこの本を手に取りました。レジに持っていくのがちょっと恥ずかしかったことを覚えています。

でも今思うと、これだけのインパクトが有る表紙でなかったなら、もしかしたら今でも上原愛加さんのことを知らなかったかもしれないとも思うんです。すっかり戦略にハマって買ってしまったのかもしれません。

 

そして未だに著書を買い続けている。なぜなら上原愛加さんの本は、読んでいて心が緩やかになるんです。無理を強いられない。恋愛論に限らず、成功法則のような本や、手帳術や。あれをしなきゃ、これをしなきゃ。そう追い立てられるような本がとても多い。

そういった本やネットで入ってくるあらゆる情報に押しつぶされてしまいそうなとき、上原愛加さんの本を読むと大丈夫って思える。何の根拠もなくっても。

 

私がこの本を読んだ時、女性と男性では幸せになるための方法は違うんだわって思いました。世にあふれる成功法則のほとんどは男性が書いたもの。それを女性が一生懸命読んで実践しようとするのはなかなかの苦行かもしれないということ。

男性には当たり前のようなことが女性にはできない。それは非難されるようなことじゃないと思ったんです。女性と男性とでは体の作りが違うように心も生き方も違うんじゃないかな。例えば同じ結果を得るために辿る道が男性と女性では全く違うかもしれない。

それでもいいんだと女性が自分を許してあげたら、きっと少し楽になるんじゃないかな。毎日頑張っている女性にこそ、おすすめしたい本です。

 

ただ1点。この本には「もくじ」がありません。写真を見るとわかると思うんですが、付箋がいっぱい貼ってあるでしょう?あれは自分が気になったところに付箋を貼っておかないとあとで探せないからなんです。

小説にもくじがないのと同じようなものかもしれません。たっぷりと時間を取って、上原愛加さんとお話をするみたいに読み進めて行くのもいいと思います。

 

購入した方のレビューはこちらで読めます。
あなたの願いは絶対♡叶う!史上最強の乙女のミリョク。

  

読んでいただきありがとうございます。
1日1クリック、
応援していただけるとうれしいです♪