保健食・食事療法 家庭医学・健康 暮らし・健康・子育て 食・栄養

やってみました!1日1食!!

要約

1日1食の生活が、いかに体に良いことなのか。食べない人が若々しくいられる理由。実践者の例。体験談。1日1食の中で食べたら良いものと悪いもの。

動物実験の例などを出し、カロリーを制限した少食を実践することで寿命が伸び、若々しくいられるという。

 

気になったところ

「食べなきゃ死んじゃう」ー現代人は、教育やメディアで、頭に徹底的に刷り込まれてきたのです。いったい、だれに?はっきりいえば、巨大な食糧利権です。さらに、医療利権です。
「政府や医学界が『三食キチンと食べろ』とうるさく言うのは『キチン』と食べて、しっかり病気になって、しっかり稼がせてくださいーという”ホンネ”が裏にあるのです」

 

「健康と長寿の秘訣が、規則正しい適切な節食にあることは、明らかだ。あるいは、それこそ、真に唯一の”薬”であるとも言ってよいだろう」
(略)
「養生を心がけない者にとって、晩年は禍である」

 

感想

この本の全てを鵜呑みにする訳にはいかないと思う。1日1食が体にいいかどうか、私にははっきりと判断できない。

けれど、現代人が食べ過ぎだというのは同意できる。

私自身、1日に食べたものを全て記録してみると、やはり食べ過ぎていると感じるから。

有名人で長く活躍している方が、1日1食だと言われると、つい真似してみたいと思ってしまうけれど、それまで3食に間食まで食べていたのに、いきなり1食にするのは良くないと思う。

まずは、間食をやめる。そして、1食ごとの食事量を減らしてみる。もしくは1食抜いてみる。これくらいでも本書に書かれていることが本当であれば、なんらかの体の変化を感じるはずだ。

私はずっと、1日に必要な栄養素はきちんと取らなければと思っていた。

けれど、バランスよく食べられれば、栄養は効率良く使われるのだろう。

これからは、なるべく、バランスの良い食事を少ない量食べられるようにして行きたい。

 

本詳細

本のタイトル やってみました!1日1食【電子書籍】[ 船瀬俊介 ]
著者名 船瀬俊介
出版社名 三五館
初版発行日 2014年9月3日

関連本

3日食べなきゃ、7割治る!新装版 「空腹」こそが最高のクスリ [ 船瀬俊介 ]
万病が治る! 20歳若返る! かんたん「1日1食」!! (講談社文庫) [ 船瀬俊介 ]
超少食で女は20歳若返る【電子書籍】[ 船瀬俊介 ]

-保健食・食事療法, 家庭医学・健康, 暮らし・健康・子育て, 食・栄養
-

Copyright© 小終夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.